タグ別アーカイブ: 還元率

JACCSリーダーズカードはポイント還元率1.5%

カード選びをする際、ポイント還元率ってとっても大切ですよね。

クレジットカードのポイントはカードの利用金額に応じて貯まっていくため、ポイント還元率が高ければ高いほどたくさんのポイントが貯まっていくからです。

そこで今回ご紹介させていただきたいのが、「JACCSカード」です。

というのもこのカード、ポイント還元率が1.5%とかなり高めになっているのです!

一般的なカードの場合、ポイント還元率は平均すると0.5%程度となっています。

例えば年間100万円の買い物をしたという場合、ポイント還元率0.5%のカードであればたまるポイントは5,000円分ですが、JACCSカードの場合、なんと15,000円分のポイントが貯まるのです!

つまり、JACCSカードであれば通常のカードの3倍のポイントが貯まるというわけですね。

ちなみにポイントがどんどん貯まることで知られるあの楽天カードでもポイント還元率は1%ですので、JACCSカードのポイント還元率がいかに高いかということがよくわかります!

またAmazonユーザーの皆様には、お得なポイントプラスコースに加入してポイント還元率が1.8%になるサービスを利用する、というのもおすすめです。上乗せされたポイントはAmazonでのみの利用とはなりますが、頻繁にAmazonで買い物をするという方の場合、このポイントプラスコースに加入することでいつもよりもお得に買い物を楽しむことができるようになりますね。(執筆者:曽我部 三代)

「漢方スタイルクラブカード」の魅力 驚異の還元率1.75%と貴重な「請求額から直接減額」

 皆様はクレジットカードを選ぶ際、どういった点を重視しますか?

 ポイント還元率や貯まったポイントの使い道、お得な割引サービス…。など、色々な点が挙げられますよね。現金で支払うことができるにも関わらずわざわざカード決済をするからには、少しでもお得なカードを選びたいものです。

 そこでおすすめしたいのが、「漢方スタイルクラブカード」です。

 あまり聞きなれない名前であるためご存知でない方もいらっしゃるかとは思いますが、実はこの「漢方スタイルクラブカード」、他のカードとは比べ物にならないお得ポイントが沢山あるのです。

 まずはそのポイント還元率についてですが、漢方スタイルクラブカードのポイント還元率は、驚異の1.75%となっています。

 例えば10,000円の買い物をした場合、175ポイントが付与されるというわけです。

 そして漢方スタイルクラブカードを利用して貯めたポイントは、“請求額から直接減額”という形で使用することができます。商品券と交換したり1ポイント○円として買い物に利用できたり、といったポイントサービスはよくありますが、カードの請求額から直接減額することができるポイントサービスというのは、非常に珍しいですよね。漢方スタイルクラブカードを利用すると、全ての商品を1.75%割引で購入することができるというわけです

 また漢方スタイルクラブカードには、ANAマイルと1.03%で交換することができたりnanacoチャージをするとポイントが付与されたり、海外旅行保険が自動付帯されていたりというように、様々なお得ポイントがあります。
 
 漢方スタイルクラブカード。持っておいて損はない1枚と言えるでしょう。(執筆者:曽我部 三代)

リクルートカードなら公共料金の支払いがお得になる

 電気代やガス代、電話代といった公共料金は、生活をしている限り毎月必ず発生してきます。そしてこれら公共料金の支払いですが、多くの方が、銀行引き落としにしていることと思います。しかしそれ、実はとてももったいないことなのです!!

 というのも公共料金をクレジットカードで支払えば、利用金額に応じてポイントを貯めていくことができます。買い物をするというわけではなくただ単に生活をしているだけでポイントが貯まっていくというのは、非常にありがたいですよね。

 ただし、クレジットカードであれば何でもいいのかというと、そういうわけではありません。せっかくカードで公共料金の支払いをするのであれば、効率よくポイントを貯めることができるカードでなければ意味がないのです。

 そこでおすすめしたいのが、「リクルートカード」です。というのもリクルートカードはポイント還元率が1.2パーセントとかなり高く、例えば年間利用額が50万円であった場合、なんと6,000ポイントも貯めることができるのです

 ちなみにリクルートカードは、ホットペッパーやポンパレといったリクルートのサービスを利用すると、ポイント還元率が最大3パーセントとなります

 効率よくポイントを貯めることができるリクルートカード。メインのカードとして持つというのも“あり”かもしれませんね。(執筆者:曽我部 三代)

ポイント還元率が高いお得なクレジットカードとは(利用金額別)

 クレジットカード最大の魅力といえば、やはりそれぞれの会社が提供しているポイントサービスでしょう。そして同じ額の決済をするのであれば、少しでも多くポイントがたまるクレジットカードを使いたいところですよね。

 では、ポイント還元率が高いクレジットカードにはどういったものがあるのでしょうか。ここでは、ポイント還元率が高いクレジットカードについてご紹介させていただきます。

 ポイント還元率が高いクレジットカードには以下のようなものがあります。

・楽天カード 還元率1%
・リクルートカード 還元率1.2%
・レックスカードライト 還元率1.25%

 そして上記のカードは、年会費無料で利用することができます。

 また年会費はかかってしまいますがさらに還元率が高いカードには、

・レックスカード 還元率1.75%(年会費2,500円、初年度は無料、年間50万円以上利用で次年度も無料)
・リーダーズカード 還元率1.8%パーセント(年会費2,500円、初年度は無料、年間50万円以上利用で次年度も無料)
・リクルートカードプラス還元率2%(年会費2,000円)

 等があります。

 そしてこれらの情報をもとにポイント還元率が高いクレジットカードについて分析すると、年間28万円以下の利用であればレックスカードが、29万円以上49万円以下の利用であればリクルートカードプラスが、50万円以上の利用であればリーダーズカードがお得ということになります。(執筆者:曾我部 三代)