タグ別アーカイブ: 空港ラウンジ

ゴールドカードの特典使ってますか? 財布の肥やしになってませんか?

北陸新幹線が金沢まで開通して、都心部の金沢ツアーが大人気のようです。金沢の兼六園は来客数が2割増しで、旅館も大人気のようです。

しかし、以前から羽田から北陸へ空の便を飛ばしてきた航空勢は苦戦を強いられているようです。ANAは、割引運賃で新幹線の指定席を下回る運賃にしているようですが、効果は薄いようで、羽田小松便は3割から4割客数減のようです。

ただ、ゴールドカードホルダーは貴重な空港ラウンジの利用機会が失われます。ゴールドカードの特典は盛り沢山ですが、使える機会が少ないので使わないともったいないです。

ゴールドカードを選ぶ際のポイントとして、一番に挙がるのが空港ラウンジです。国内の主要空港にはほとんど設置されており、旅行の楽しみの一つにしている人も少なくないでしょう。コンサートや高級レストランの優先予約も注目度が高いようですが、使う人は多くありません

ゴールドカードの中には、ポイント優遇をすることで、ある程度以上の利用をすれば年会費相当額を事実上負担していることもあります。しかし、タカシマヤカードのように外部店舗でも1%の還元率を提供しているゴールドカードは多くありません。

アメリカンエキスプレスは、世界的な信用力を誇るステイタスカードの名門ですが、日本国内で利用するのはちょっと不便です。グルメ派には魅力満載のダイナーズカードも、都心部在住でない限りその魅力を使い尽くすことはできません。

海外旅行をほとんどせず、普通に生活している程度の人であれば、ピーワンカードのように気軽に1%の還元率があるカードの方が気も楽ですし、年会費も必要ありません。にも関わらず、年会費を支払ってゴールドカードホルダーでいる理由は何でしょうか?

ゴールドカードは年会費を支払っているだけでは意味がありません。特典を使わないともったいないです。使っていないなら一般カードにした方が賢明です。見栄だけのために年間1万円以上の年会費を支払って財布の肥やしにしているのは無駄です。(執筆者:山本 真一)

ステイタスだけじゃない こんなに魅力的なゴールドカードのサービス4つ

 財布の中できらりと輝くクレジットカード、それはゴールドカードです。かつては高嶺の花だったゴールドカードも、今ではずいぶんと手が届くようになりました。しかし、ゴールドカードを持っていると様々なサービスがあるのは事実です。

空港ラウンジが使える

 ゴールドカードの代表的なサービスといえば、国内主要空港のラウンジが無料で使用できることです。国際空港の場合には、出国審査をする前のエリアにラウンジはあります。ソフトドリンクは飲み放題、快適なソファーに新聞や雑誌など、出発前のひと時を優雅に過ごしていただけます。

専用のデスク

 クレジットカード会社によっては、ゴールドカードの会員専用のデスクを設置しているところもあります。旅先で演劇鑑賞をしたい場合や有名レストランで食事をしたい場合など、デスクに相談をするとチケットの手配やレストランの予約をしてくれます。まるで、自分専用のコンシェルジュがついたかのようです。

旅行傷害保険

 ノーマルカードでも旅行傷害保険が付帯しているケースは増えてきていますが、あまりその補償は手厚くありません。しかし、ゴールドカードに付帯している旅行傷害保険であれば、国内、国外でも対応しており、補償される金額もノーマルカードのゆうに2倍はあります。ノーマルカードではカードを使わないと保険が付帯されないケースもありますが、ゴールドカードでは旅行傷害保険はほとんど自動付帯です。

医療相談サービス

 あまり知られていないサービスですが、ゴールドカードの会員になると、「医療無料電話相談サービス」が受けられるカードも多いものです。クレジットカード各社とも、24時間体制で相談を受け付けていますので、「お子さんが夜に急に熱を出してしまった」といった急を要するときでも対応可能です。

 それ以外にも、「最近からだの調子がいまいちだ」というような文字通りの健康相談をしても構いませんし、介護保険について知りたいときなどにも使える、安心かつ充実のサービスです。(執筆者:角野 達仁)

「デルタ・スカイマイル・アメリカンエキスプレス・ゴールドカード」でゆとりの旅を

 旅慣れた海外旅行客は、出発の2時間前には空港に到着をして空港ラウンジを利用します。出発までのひと時をくつろぐためです。通常、航空会社のラウンジを利用するためには、頻繁にその航空会社を利用したり、ファーストクラスなどの上級クラスに搭乗しなければなりません。しかし、「デルタ・スカイマイル・アメリカンエキスプレス・ゴールドカード」を持っていればそんな心配もありません。

入会しただけでスカイマイルの「ゴールドメダリオン」ゲット

 このクレジットカードを持っていれば、入会しただけでスカイマイルの「ゴールドメダリオン」の資格をゲットすることができます。通常、ゴールドメダリオンの資格を手に入れるためには、頻繁に航空会社を利用しなければならないのですが、このクレジットカードならば年会費の30000円弱を支払うだけで、簡単に資格をゲットできます。

 資格をゲットすれば、デルタ航空のラウンジはもちろんのこと、スカイチームという航空連合が運営している「スカイチームラウンジ」を利用することが可能です。合計すると世界で490ヶ所以上はありますので、海外旅行に行けばほぼお世話になれますね。

優先チェックイン&荷物引き取りも可能

 デルタ・スカイマイル・アメリカンエキスプレス・ゴールドカードの特典はそれだけでなく、スピーディーな手続きをすることができます。チェックインをするとき、航空会社のカウンターに長蛇の列があっても気にする必要はありません。デルタ航空を利用するときには、優先チェックインのエリアが設定されており、そこで並ぶことなくチェックインをすることができるのですから。

 ラウンジでのひと時のあと、機内に優先的に招き入れてもらえるサービスもあります。手荷物の収納もこれで余裕で行うことができるのです。さらに、飛行機から降りたあとも優先サービスがあります。飛行機から降りたあとも、飛行機に預けた荷物を引き取らないと先には進めません。しかしこのカードを持っていれば、優先的に荷物を飛行機から降ろしてもらえるので、すぐに次の行動に進めます。

 ゆとりと時間、旅行に必要なこの2つを「デルタ・スカイマイル・アメリカンエキスプレス・ゴールドカード」ならゲットできます。

「デルタ・スカイマイル・アメリカンエキスプレス・ゴールドカード」でゆとりの旅を

 旅慣れた海外旅行客は、出発の2時間前には空港に到着をして空港ラウンジを利用します。出発までのひと時をくつろぐためです。通常、航空会社のラウンジを利用するためには、頻繁にその航空会社を利用したり、ファーストクラスなどの上級クラスに搭乗しなければなりません。しかし、「デルタ・スカイマイル・アメリカンエキスプレス・ゴールドカード」を持っていればそんな心配もありません。

入会しただけでスカイマイルの「ゴールドメダリオン」ゲット

 このクレジットカードを持っていれば、入会しただけでスカイマイルの「ゴールドメダリオン」の資格をゲットすることができます。通常、ゴールドメダリオンの資格を手に入れるためには、頻繁に航空会社を利用しなければならないのですが、このクレジットカードならば年会費の30000円弱を支払うだけで、簡単に資格をゲットできます。

 資格をゲットすれば、デルタ航空のラウンジはもちろんのこと、スカイチームという航空連合が運営している「スカイチームラウンジ」を利用することが可能です。合計すると世界で490ヶ所以上はありますので、海外旅行に行けばほぼお世話になれますね。

優先チェックイン&荷物引き取りも可能

 デルタ・スカイマイル・アメリカンエキスプレス・ゴールドカードの特典はそれだけでなく、スピーディーな手続きをすることができます。チェックインをするとき、航空会社のカウンターに長蛇の列があっても気にする必要はありません。デルタ航空を利用するときには、優先チェックインのエリアが設定されており、そこで並ぶことなくチェックインをすることができるのですから。

 ラウンジでのひと時のあと、機内に優先的に招き入れてもらえるサービスもあります。手荷物の収納もこれで余裕で行うことができるのです。さらに、飛行機から降りたあとも優先サービスがあります。飛行機から降りたあとも、飛行機に預けた荷物を引き取らないと先には進めません。しかしこのカードを持っていれば、優先的に荷物を飛行機から降ろしてもらえるので、すぐに次の行動に進めます。

 ゆとりと時間、旅行に必要なこの2つを「デルタ・スカイマイル・アメリカンエキスプレス・ゴールドカード」ならゲットできます。