タグ別アーカイブ: 楽天ポイント

楽天スーパーポイントは楽天以外ではどう使うのがお得?

楽天市場でお買い物するときに何気なく作った楽天カード、何度か使っているうちにポイントが貯まっていませんか?

気づかないうちにポイントがなくなってしまうのは非常にもったいない!

「でも、最近楽天市場で買い物しないんだよね…」というあなたでも大丈夫。楽天スーパーポイントの上手な使い方をご紹介します。

交換受付後すぐに使える!Edyに交換して毎日のお買い物をお得に

楽天スーパーポイントと楽天Edyは1ポイント1円の等価で交換が可能です。ポイント交換をすると、元々のポイントより交換先のポイントが少ない、など価値が下がってしまうことがありますが、Edyは楽天スーパーポイントが1000ポイントたまっていたら、同等の1000円分を使えるところが嬉しいですね。

Edyに交換したら、近くのコンビニなどで使ってしまいましょう。おサイフケータイを持っていたら、Edy自体の申し込み、利用もすぐにできます。またEdy付きの楽天カードを持っている場合も、交換したらすぐに使えますね。小銭を出さなくて良いので、コンビニの支払いを電子マネーにするのはとても便利!

ANAのマイルに交換

ANAのカードをメインとして使っていて、マイルを貯めている方は、ANAマイルへの交換がおすすめです。

楽天内のサービスで使う分と比べると利率は下がってしまいますが、それでもポイントの有効期限が来て失効してしまうより良いと思います。また、余談ですが逆にANAのマイルを楽天スーパーポイントに交換することが可能です。

なんと言っても楽天のサービスで使う

楽天スーパーポイントが使えるサービスは、楽天市場だけじゃないんです!

意外に知らない方も多いですが、楽天には「市場」や「トラベル」だけではなく「ブックス」、「オークション」、「デリバリー」、「ビューティ(美容院の予約)」、「写真館(オンライン写真プリント)」などかなり多くのサービスが存在します。そこで利用する場合はポイント倍率は変わりません。本一冊、DVD一本、動画のダウンロードなどにも利用できるのであればポイントを使い切るためにサービスを利用してみるのも良いかもしれません。

楽天スーパーポイントはいつのまにか貯まっていて、気づいたら失効してしまう期間限定のポイントです! このようなさまざまな手で、ゲットしたポイントを有効に使っていきましょう。(執筆者:小山 菜々恵)

ポイントモールを経由して効率よくポイントを貯めよう!

 クレジットカードを使う最大の楽しみといえばやはり、ポイントを貯めることではないでしょうか。

 クレジットカードのポイント還元率というと、1%前後が一般的ですよね。そうすると、100万円分の買い物をしたところで、1万円分のポイントしか還元されないということになります。もちろん何もポイントが付かないよりはましですが…。ポイントって、なかなか貯まらないものですよね。

 そこでおすすめしたいのが、ポイントモールです。

 最近は多くのカード会社が、会員様向けにオンラインショッピングモールを開設しています。これはいわゆる“ポイントモール”と呼ばれるものなのですが、ここを通して買い物をするだけで通常の何倍ものポイントをGETすることができるのです。

 例えばJCBカードが提供しているポイントモール「Oki Dokiランド」についてみてみましょう。このポイントモールには、楽天やYahoo!ショッピング、Amazon、ポンパレモールといった有名どころのショッピングモールが全て入っています。

 例えば楽天ですが、楽天市場で普通に買い物をすると利用金額100円につき1ポイントが加算されるだけですが、Oki Dokiランドを経由して買い物をした場合、それだけでポイントが2倍になるのです。

 ちなみにOki Dokiランドには約380店舗が入っていて、このポイントモールを経由するだけでポイントが最大20倍にまでなります。

 これならば、普通にカードを使う場合よりもかなり効率よくポイントを貯めていくことができますね。(執筆者:曽我部 三代)

楽天ポイントのお得な使い方(2) サークルKの「K会員限定クーポン」併用で商品をお得にゲット

 楽天カードは、数あるクレジットカードの中でも特にポイント還元率が高いカードとして知られています。そのポイント還元率は平常時で1%、キャンペーン期間中には3%になることもあります。そして楽天カードを利用して貯まった楽天ポイントは、楽天市場でお買い物をする際に1ポイント1円として使うことができます。

 ただ普段ネットショッピングをしない方の中には、「楽天ポイントなんて貯めても使い道ないし…」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 しかしこれ、実は大きな間違いです!!

 というのもサークルKサンクスでは「K会員限定クーポン」というサービスが提供されていて、このサービスを利用すると、楽天ポイントを利用してお店で販売している商品を超お得にゲットすることができるのです。

 交換することができる商品の一例を上げますと、

・アサヒスーパードライプレミアム(通常販売価格256円、必要ポイント:80)
・ルーツ アロマブラック(通常販売価格151円、必要ポイント50)
・ボトルガム(通常販売価格698円、必要ポイント232)

 といった感じになります。

 そして1ポイント当たりの価値を計算してみると、ビールは1ポイント当たり3.2円、缶コーヒーとボトルガムは1ポイント当たり3円となります。楽天市場で楽天ポイントを使った場合1ポイントの価値は1円ですので、サークルKサンクスでいかにお得に楽天ポイントを使うことができるか、ということがよくわかりますね。

 そう、楽天カードで貯めたポイントの使い道は、ネットショッピングだけではないということなのです。(執筆者:曽我部 三代)