タグ別アーカイブ: 回転すし

かっぱ寿司が全店でクレカ、電子マネー対応に

これまで、回転寿司業界はクレジットカード決済にはあまり積極的ではありませんでした。薄利多売のビジネスモデルの回転寿司ゆえ、薄利をクレジットカードの手数料で持っていかれることは避けたいからです。しかし最近、かっぱ寿司が全店でクレジットカードや電子マネーの利用に対応した、そんなニュースがありました。

かっぱ寿司がクレカ電子マネー対応に至った理由は?

かっぱ寿司は、国内に340店舗を構える日本有数の回転寿司チェーン店です。かつては業界のトップランナーでしたが、くら寿司やスシローなどの追い上げもあります。さらには低価格路線が裏目に出て、近年ではかなり苦戦をしていました。元気寿司との提携話が持ち上がっては立ち消えになるなど、経営戦略もどこかブレてしていました。そこで起死回生の手として、かっぱ寿司全店でのクレジットカードおよび電子マネーの利用対応を打ち出したのです。クレジットカードや電子マネーを導入することで、ポイントをためている人にはさらに入りやすいお店となりました。

また、お財布の現金が少なくてもカード払いや電子マネー払いで決済可能ですので、心配せずにお腹いっぱい食べられます。

利用可能な電子マネー、クレジットカードは?

現在のところ、かっぱ寿司で利用可能なクレジットカードブランドは、VISA、マスター、そして銀聯カードです。JCBが入っていないのが意外ですが、JCBカードを持っている人ならば、VISAかマスターは持っているということでしょうか。銀聯カードが利用可能ですので、これは明らかに中国人を意識していますね。

電子マネーは、iDや楽天Edy、WAON、そしてSuica、PASMO、ICOCAなど全国9種類の交通系電子マネーとなっております。ここでも、JCB系の電子マネーであるクイックペイが導入されていませんので、JCB系は審査に通らなかったのでしょうか。注意をしたいのが、電子マネーと現金の併用はできないということですので、電子マネーの残高はしっかりとチェックしておきましょう。(執筆者:角野 達仁)

回転寿司でクレジットカードを使うことができるか

回転寿司というと、とても安い値段で美味しいお寿司を食べることができる、庶民の味方的存在ですよね。

実はその回転寿司ですが、ほとんどの有名店において、飲食代金の支払いにクレジットカードを使うことができない、ということをご存知ですか?

レストランでもクレジットカードが使えるというのが当たり前になっているこの時代に、有名チェーン回転寿司店でカードが使えないだなんて、なんとなく不思議な感じがしますよね?

実は1皿100円で提供している回転寿司というのは、利益率が非常に低くなっています。クレジットカードでの支払いを受け付けた場合、店舗側はカード会社に対して一定の手数料を支払わなければならないのですが、そんなことをしていると、ただでさえ少ない利益がさらに圧縮されてしまうというわけですね。

そのため1皿500円以上のメニューがあるような小規模回転寿司店では、クレジットカードに対応している場合もあるようです。

ちなみに全国的にも有名な回転寿司でのカード利用可否についてみてみると

・くら寿司…カード利用不可
・かっぱ寿司…ネットショップ利用分に限ってカード利用可能
・スシロー…一部店舗でのみ利用可能

という感じになっています。これらの中では、スシローが頭一つ出ている感じですね。(執筆者:曽我部 三代)