月別アーカイブ: 2014年12月

クレジットカードを使って、車の維持費を節約しよう!!

 車を維持するうえで最も悩ましいのが、ガソリン代ですよね。一昔前と比べて最近はガソリン代が高騰しているため、車にかかる燃料費を少しでも節約したいというのは、多くの方々の願いではないでしょうか。

 そういった方におすすめしたいのが、ガソリンやオイルの割引を受けることができるクレジットカードです。というのもクレジットカードの中には、ガソリンを販売しているところが扱っているものがあり、そういったクレジットカードを利用すると、ガソリンやオイルの割引サービスを受けられることがあるのです。

 例えば「出光カードまいどプラス」は、全国の出光SSにおいて、リッター2円から5円引きでガソリンの給油をしてもらうことができます。軽油や灯油に関してもこの割引サービスは適用されますので、冬の燃料費を節約することもできますよね。

 また「ENEOSカード」も、全国のENEOSサービスステーションにおいて、リッター2円引きでガソリンの給油をすることができます。さらにENEOSカードには無料ロードサービスもついていますので、万が一の時も安心です

 そしてここでご紹介させていただいたカードは、年会費永年無料であるというのはもちろん、出光カードまいどプラスは1000円の利用で5ポイントが、ENEOSカードは1000円の利用でポイントがたまります

 ガソリン代がお得になるうえポイントも貯まるだなんて、なんだか嬉しくなってしまいますね。(執筆者:曾我部 三代)

クレジットカードを複数持つメリットとは

 みなさんはクレジットカードを何枚所持しているでしょうか。クレジットカードにはそれぞれ様々な特典が付いていることを知っていますか。クレジットカードを複数持つことは、その持っているカードの特典を全て受けることが出来るのです。複数のカードを持つことによるメリットと、上手な使い方を紹介したいと思います。

 まず、クレジットの大前提として、カード会社に加盟しているお店でしかそのカードを使えないというものがあります。特に海外に行くことがある人にはクレジットが使用できないといったトラブルが多いのではないでしょうか。そういったトラブルを避けるためにいくつかのクレジット会社で複数のカードを作る方が多いようです。

 また、カードは会社によってポイントの還元率や付帯する保険、割引の対象となるなどの特典が存在します。この特典はカードを持っているだけでも受けることが出来るものが多いので、普段使いのカードとは別にサブカードとしてこういったカードを選ぶ方もいるようです。

 ごく一部の例を紹介しましたが、クレジットカードに付く特典などは本当に様々なものがあります。自分の生活スタイルに合ったカードを見つけて、賢く暮らしていきたいものです。

クレジットカードを複数持つのはお得?

 今の社会ではクレジットカードは絶対必要なものでしょう。周囲にカードを持っている人は沢山見ることが出来ると思いますし、実際に持っている方も多いでしょう。では、クレジットカードを複数枚所持している方はどれだけいるでしょうか。

 複数持つ意味はあるのか、という疑問を持つ方もいると思いますが、複数のカードを使い分けることは実はとてもお得な使い方なんです。それではクレジットカードを複数持つ人の一般的な使い分け方を考えてみましょう。

 まず始めにメインに使うカードです。これは、普段よく行くお店が加盟している会社のカードだったり、ポイントが貯まりやすいカードだったりします。つまりは、通常の使い方をするカードとなります。

 そして、そのほかにサブのカードを持ちます。これは、持っているだけでその恩恵が得られるカードがよく使われます。

 例えば各種割引や保険のサービスを受けられるなどが代表的です。もしくは、普段使いのカード会社に加盟していない店舗で買い物をする必要が出来た際に使用する、などです。

 クレジットカードに付加される特典などは会社によってそれぞれですし、この他にもお得な使い方は沢山あるでしょう。しっかりリサーチをして、自分の生活に合ったお得なカード利用を見つけていきましょう。

クレジットカードのポイントをお得に使うには

 クレジットカードの明細を見ると、ほとんどのカードにはポイントが付与されているのがわかると思います。このポイントは一定値貯めると現金の代わりに使うことが出来たり、商品券や旅行券、その他景品と交換することが出来たり、あるいはマイルなどの別のポイントに換えることが出来たりするのです。

 このように、せっかくもらえるポイントなのですから、上手に、お得に使いたいものです。

 この点を考えると、まずはポイントが大量に貯まるクレジットカードを選びたくなります。一定金額の使用で、ポイントがいくつ発生するかの付与率が目安になるでしょう

 また、使い方によって付与率が変わることもあります。例えるとするなら、一回払いよりも分割支払いの方がポイントが高い、などです。

 また、実際使うときの話になりますが、景品や商品券と交換する際、対象は同じでもカード会社によっては必要なポイント数が違う場合があります。そのポイントに到達するまでどれだけ利用が必要かを考える必要があるでしょう

 現金で支払うよりもポイントサービスのあるクレジットカード払いがお得なのは言うまでもないのですが、せっかくなのですから付与されるポイントももっとお得に使いたいですね。

クレジットカードのポイントをお得に貯めるには

 クレジットカードにはポイントサービスというものが付帯されているものがほとんどで、このポイントは商品券や景品と交換できたりする利用者にはうれしいサービスなんです。そして、このポイントは利用金額による割合分を付与されるのが普通です。

 ポイントを使う時のことを考えたら、ポイントの付与はなるべく多いほうがうれしいですよね。多くのポイントをもらう方法があるんです。実は、カードの種類や使い方によってポイントの貯まり方は全然違うんです。

 まず、クレジットカード会社ごとにポイントの還元率が違うんです。ある会社では1000円につき1ポイント貯まるものが、別の会社では5ポイント貯まったりします。ポイント自体はその会社独自のポイントになりますが、交換する際に必要なポイント数が同じであればどちらがお得かは一目瞭然ですね。

 また、使い方でポイントは変わることが多いです。普段のお買い物でも一括払いか分割払いかで還元率は変わってくることがありますし、公共料金の支払いにクレジットカードを使用すると大きくポイントが付いたりもします

 賢く貯めて、お得に使う。クレジットカードはただ便利なだけでなく、使い方次第ではとてもお得になってしまうものなんです。

「どのクレジットカードが一番お得なの?」という疑問がナンセンスな理由

 これからクレジットカードを持とうと考える人がま思うことは、「どの会社のカードが一番いいのか」というものでしょう。しかし、周囲に尋ねて教えてもらったカードを使った結果、お得に感じた人は多くはないと思います。

 なぜなら、クレジットカードのお得さはカードに付帯される特典によって違い、特典の恩恵は使う人それぞれだからです。

 例えば、持っているだけでガソリン代が割引されるカードを作ったとしましょう。しかしその持ち主が車に乗らない人だったらどうでしょう。まさに宝の持ち腐れですね。

 クレジットカードに付帯される特典は様々です。利用金額に応じて景品やマイルに交換できるポイントが貯まるタイプが一般的ですね。他には、各種の保険が付帯されるものもあります。

 つまりお得なカードとは、その人のライフスタイルに合ったサービスが受けられるカードに他ならないのです。そして、先に紹介したように特典は様々ですから、自分に合ったカードは自分で探さなければいけません。

 面倒かもしれませんが、調べていくうちに特典に応じた自分の新たなライフスタイルを見つけることが出来るかもしれません。そういった楽しみを見つけることが出来れば、もっとお得にカードを使えるようになるかもしれませんね。

公共料金など毎月の支払をカード払いにしてポイントを貯めよう

 皆様は、どのような支払方法で毎月の支払いをしていますか?

 日常生活を営んでいると、電気料金やガス料金、水道料金といった公共料金はもちろん、携帯電話の料金や自宅で使用しているネットのプロバイダー料金など、様々な料金の支払いをしなければなりません。そしてこれらの料金の支払いですが、銀行振り込みやコンビ二振込にしている方が意外と多いようです。

 もしも現在これらの料金の支払いを銀行振り込み等で行っているという方は、今すぐクレジットカード払いに切り替えることをおすすめします。というのもクレジットカード払いで公共料金をはじめとする毎月の支払いを行った場合、その利用金額に応じてポイントがどんどんたまっていくのです。

 ポイント付与率はクレジットカード会社によっても異なりますが、例えば利用金額の1パーセントがポイントとして付与されるというカードを利用して毎月5万円の支払いをした場合、1か月で500ポイント、1年間では6,000ポイントも貯まる計算になります。

 公共料金や携帯電話等の料金というのは日常生活を送る以上必ず発生するものですので、ただ単に生活をしているだけでクレジットカードのポイントがたまっていくというのは、本当にお得ですよね。(執筆者:曾我部 三代)

クレジットカードはサービス内容によって使い分けよう!!

 クレジットカードをお得に使うためには、そのカードのサービス内容によってこれを使い分けることをおすすめします。というのもクレジットカードのメーカーや種類によっては様々なメーカーとタイアップをして様々なサービスが提供されているのです。

 実際クレジットカードの中には、お得にガソリンを入れることができるものやスーパーで割引サービスを受けることができるもの、飲食店での割引サービスを受けることができるものなどがあります。

 そこでクレジットカードを使用する際には、そのカードを上手く使い分け、様々な割引サービスを最大限に享受することをおすすめします。そしてそのためには、お手持ちのカードを利用することでどのようなサービスを受けることができるのかということを正確に把握しておかなければなりません。

 これに関してはクレジットカードの利用明細に同封されているリーフレットやそのクレジットカード会社のホームページ等で確認をすることができますので、随時チェックをしておきましょう。

 日常的に使用してポイントをためるメインのクレジットカードとともに様々なサービスを受けることができるサブのクレジットカードを持っておくことで、お得なカード生活を送ることができます!!