電子マネーと相性抜群! 年会費無料のクレジットカード3つ


最近は、電車やバスに乗るときや買物をする時など、電子マネーを利用できる機会が増えてきています。そしてクレジットカードの中には、電子マネーのチャージをする際にポイントが貯まる、電子マネーと高相性のものも存在します。

せっかく電子マネーを使うのならば、クレジットカードと連動させてお得に利用したいところですよね。そこで今回は、電子マネーと高相性で、しかも年会費無料のクレジットカードをご紹介します。

JMBローソンPontaカードVisa

JMBローソンPontaカードVisaは、電子マネーのチャージ1,000円ごとに5Pontaが還元されます(ポイント還元率0.5%)。
そしてこのカード、なんと、以下の4種類の電子マネーに対応しています。
・nanaco
・楽天Edy
・Suica
・ICOCA

イオンSuicaカード

イオンSuicaカードは、
・WAON
・Suica
・iD
という3種類の電子マネーに対応しています。
そしてイオンSuicaカードを利用すれば、上記3種類の電子マネーへのチャージ200円ごとに1ポイントが付与されます。ポイント還元率はJMBローソンPontaカードVisaと同じですが、少額からでもポイントが付与されるというのは嬉しいですね。

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTは、様々な種類があるオリコカードの中でも特に人気が高いカードです。このカードはiDとQUICPay、2種類の電子マネーに対応しているのですが、これらはどちらも後払い式の電子マネーになっています。

ポイント還元率も1%とかなり高めになっていますので、これらの電子マネーを頻繁に利用する方にはおすすめの1枚と言えます。(執筆者:曽我部 三代)